学校給食費保護者支援事業について

更新日:2024年01月26日

 給食センターでは、保護者の皆様から頂いている学校給食費で使用する食材の購入を行っています。しかし、近年の物価の高騰や天候不順による食材費の変動により、現行の給食費では、目指している栄養価や献立内容の維持が困難な状況になってきました。

市ではこのような状況を打破するため、市では令和2年度より「学校給食費保護者支援事業」を開始しました。

この事業では、保護者が負担する学校給食費に対して、市が上乗せする形で学校給食費の支援を実施しています。令和5年度は、小学生で月額800円、中学生で月額900円を支援しています。

この予算を活用することで、保護者が負担する学校給食費を増額することなく、栄養価の充足や献立の充実を図ることができます。

引き続き、栄養バランスの良い、安心・安全でおいしい学校給食を提供していきますので、保護者の皆様におかれましては、ご理解・ご協力頂きますよう宜しくお願いします。

保護者支援事業による給食の栄養価充足率の変化を記載しています。

この記事に関するお問い合わせ先

教育部 学校教育課 学校給食センター
〒901-0292 沖縄県豊見城市字伊良波249番地1
電話番号:098-850-4585
ファックス:098-856-4340
お問い合わせフォーム