出産・子育て応援給付金事業

更新日:2023年10月06日

事業の概要

豊見城市では令和5年4月10日より、国が創設した出産・子育て応援交付金を活用して、妊娠期から子育て期まで一貫して身近で相談に応じる伴走型相談支援の充実を図るとともに、経済的支援として出産・子育て応援給付金を支給します。

事業の流れ

伴走型相談支援について

すべての妊婦・子育て世帯が安心して出産・子育てができるよう、妊娠届出時から妊婦・子育て世帯に寄り添い、身近で相談に応じ、出産・育児の見通しを立てるための面談や随時の相談受付を通して必要な支援につなぎます。

面談の時期

1.妊娠届出時

2.妊娠8か月頃 ※市から対象者へ送付するアンケートに全員ご回答いただきます。面談は希望者のみ行います。

3.出生届出時または赤ちゃん訪問時(生後1〜4か月頃)

出産・子育て応援給付金について

妊娠届出時・出生届出後の2回に分け、面談とアンケートを実施した妊婦・子育て世帯に対して、以下の出産・子育て応援給付金を支給します。

給付金の種類
種類 支給対象者 金額
出産応援給付金 妊婦 妊婦1人につき5万円
子育て応援給付金 出生児の養育者 出生児1人につき5万円

原則、申請時点で豊見城市に住民票がある方が対象です。令和5年度については、対象者によって申請方法が異なりますので、詳細は以下の表1を参照してください。

表1
対象者 申請方法 支給額 申請期限
令和4年4月1日〜令和5年4月9日に出産した方および出生した児童の養育者(原則母)

※令和5年10月6日をもって、受付終了しました。

   
令和4年4月1日〜令和5年4月9日までに妊娠届出をし、令和5年4月10日以降に出産した方

出産後、出生届出時または赤ちゃん訪問時(生後1〜4か月頃)の面談で申請についての説明を行います。原則、電子申請です。

妊娠8か月頃にアンケート(全員)と面談(希望者)を実施します。

出産後、出産応援給付金と子育て応援給付金の合計10万円を一括支給します。

※多胎児の場合は、児の人数によって合計額が変わります。

※出生前に転出される場合は、子育て支援課までご連絡ください。

生後4か月頃まで

令和5年4月10日以降に妊娠届出をした方

※医療機関等を受診し、医師による妊娠の事実を確認した方

妊娠届出時の面談で申請についての説明を行います。原則、電子申請です。

妊娠8か月頃にアンケート(全員)と面談(希望者)を実施します。

出産応援給付金5万円

妊娠届出時の面談後、速やかに

(妊娠中)

令和5年4月10日以降に出生した児童の養育者(原則母)

出産後、出生届出時または赤ちゃん訪問時(生後1〜4か月頃)の面談で申請についての説明を行います。原則、電子申請です。

子育て応援給付金5万円

※多胎児の場合は、児の人数×5万円

生後4か月頃まで

※妊娠届出後、流産等で出産に至らなかった場合でも、「出産応援給付金」が支給されます。

※出産後にお子さまが亡くなられた場合でも、「子育て応援給付金」が支給されます。

振込日について

申請受付を月で締めて、翌月の第3金曜日に振り込みます。

例 令和5年9月1月〜9月29日受付分(10月20日振込)

※月の終わりが土・日・祝日の場合、前開庁日分までを受付します。

※17時15分以降の申請は翌開庁日に受付します。

※郵送による申請は到着日に受付します。申請期限は、消印をもって判断します。

※振込日が祝日の場合、翌開庁日に振り込みします。

※台風等の災害が発生した場合は、振込日を変更する可能性があります。

よくあるご質問

留意事項

・給付金振込指定口座の名義人が申請者と異なる場合は、委任状及び代理人の身分証明書のコピーが必要です。

・豊見城市に転入した方で、豊見城市に給付金を申請する場合は、豊見城市で面談を実施することが必要です。子育て支援課までお問い合わせください。

・豊見城市を転出した方で、豊見城市に申請する場合は、転出前に豊見城市で面談を実施していることが必要です。面談を実施する前に転出した方は、転出先市町村へお問い合わせください。

・他の自治体で、国の出産・子育て応援交付金による出産応援ギフト・子育て応援ギフト(現金・クーポン等)を受給している場合は、支給対象外です。支給後に二重給付が判明した場合は、返還していただきます。

事業パンフレット

申請書類の不備について

出産・子育て応援給付金の申請に不備があった場合は、不備が解消されるまでは払込の手続きを中止しております。申請書類に不備があった場合は、子育て支援課より個別に連絡していますので、速やかに提出くださいますようお願いいたします。

提出につきましては、窓口持参、郵送(申請者負担)または以下のフォームより提出ください。

振り込め詐欺にご注意ください。

豊見城市が、給付金を振り込むためにATMの操作をお願いすることや、手数料の振込をお願いすることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合は、警察署にご連絡ください。

 

参考

この記事に関するお問い合わせ先

こども未来部 子育て支援課
〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
電話番号:098-850-0143
ファックス:098-856-7046
お問い合わせフォーム