Welcomeな思いで ハートがつながり みんなで彩るまち とみぐすく

  1. 新型コロナワクチンの接種証明書(電子版)について

新型コロナワクチンの接種証明書(電子版)について

更新日:2021年12月15日

国において準備を進めております、新型コロナワクチンの接種証明書(電子版)については、12月20日よりスマートフォン上で専用アプリから申請・取得し、表示可能となります。※マイナンバーカードを読み取ることができるスマートフォンに限ります。
これまでのように窓口で申請していただかなくても接種証明書が取得できて大変便利ですので、海外渡航などで証明書が必要な方はぜひご利用ください。

接種証明書(電子版)の申請には、マイナンバーカードが必要です。
マイナンバーカードは、申請から交付の準備ができるまで概ね1か月かかります。お早めに手続きいただくようお願いします。
また、専用アプリでの交付が受けられない場合は、引き続き窓口で申請いただくことで書面(紙)での交付が受けられます。
なお、日本国内における接種事実の証明としては、デジタル化後も、接種時に交付された予防接種済証や予防接種記録書も引き続き利用可能となっていますので、紙の接種証明書は必ず交付を受けなければならないというものではありません。 

接種証明書(電子版)発行の流れ

2次元コード付き接種証明書(電子版)は、以下の手順で取得することができます。
 1.スマートフォンで接種証明書アプリをダウンロード
 2.マイナンバーカードおよび4桁の暗証番号(※)で申請
 3.【海外用の場合のみ】パスポートの情報をアプリで読み取り
 4.接種情報を2次元コード付き接種証明書の形でアプリに交付
 
※「4桁の暗証番号」について
 Q 4桁の暗証番号とは何か。
 A 利用者自身がマイナンバーカードを市町村の窓口で受け取った際に設定した、「券面入力補助用AP」4桁の数字です。
 
 Q 券面入力補助用の暗証番号を忘れたときにどうすればよいか。
 A 住民票のある市町村にて初期化申請を行う必要があります。

【詳細は下記をご確認ください】

・接種証明書(電子版)の概要について(国資料) ※こちらをクリック
 
・マイナンバーカードの取得方法について(市HP)※こちらをクリック

このページは豊見城市 健康推進課 ワクチン接種対策室が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:0570-098-099   FAX:098-850-5343
問い合せはこちらから

アクセスマップ

ページのトップへ