ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

豊見城市歴史民俗資料展示室

更新日:2020年06月01日

豊見城市歴史民俗資料展示室の外観   

お知らせ

 新型コロナウイルス感染症拡防のため、令和2年4月7日より臨時休室していましたが、6月2日(火)より再開いたします。
 再開にあたっては、沖縄県などのガイドラインを参考に感染症拡大予防ガイドラインを作成しました。
 展示室をご利用の際は、本ガイドラインをご確認いただいたうえで、ご利用ください。

 ※豊見城市歴史民俗資料展示室新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドラインはこちら

 

施設案内

豊見城市歴史民俗資料展示室では、市指定文化財をはじめ市内各地域から収集した資料や、発掘調査等で出土した遺物等を展示しています。
その他、茅葺き屋根の民家を再現し、かつての生活の様子なども紹介しています。また、市史編纂事業で得られた資料等も紹介しています。
展示室の見学は無料です。お気軽にご来室ください

開室時間

9時00分(午前9時)~17時00分(午後5時)
※入室は閉室時間の15分前までです。
※12時~13時(午後1時)は休憩時間です。
展示室への入室制限について
 展示室内での密をさけるため、必要に応じて入室者の制限を行います。
  ※展示室内の見学者を10名までとします。
  ※展示室への滞在時間は1時間程度を目安とします。

休室日

毎週月曜日、国民の祝日、年末年始、その他特別な理由が生じた場合。
※開室日、開室時間に関する詳細情報はこちら

団体見学について

団体見学で来室される場合は、事前の申し込みをお願いいたします。

※団体見学に関する詳細情報はこちら

企画展示会・文化講座

豊見城市歴史民俗資料展示室では「慰霊の日関連企画展」や、「新収蔵品展」などの企画展示をおこなっています。
また、市内文化財の巡見等の文化講座もおこなっています。
企画展示会・文化講座は開催に合わせて広報誌・ホームページ等でご案内しております。

※開催中の企画展示会・過去の企画展示会に関する詳細情報はこちら
※文化講座に関する詳細情報はこちら

歴史民俗資料展示室からのお願い

豊見城市歴史民俗資料展示室では、展示資料のさらなる充実を図るため、戦前・戦後に使用していた生活用品等の収集を行っております。
こうした資料をお持ちの方で、寄贈いただける資料がありましたら、文化課までご一報ください。

お問い合わせ先

豊見城市教育委員会 
教育部 文化課
豊見城市立歴史民俗資料展示室(市立中央図書館1階)

〒901-0232
沖縄県豊見城市伊良波392番地
TEL:098-856-3671
FAX:098-856-1215

このページは文化課が担当しています。

〒901-0232 沖縄県豊見城市伊良波392番地
TEL:098-856-3671   FAX:098-856-1215
問い合せはこちらから

ページのトップへ