Welcomeな思いで ハートがつながり みんなで彩るまち とみぐすく

  1. (2020年4月15日)「新型コロナウイルス感染拡大防止を図る『認可外保育園』等の登園自粛要請について」

(2020年4月15日)「新型コロナウイルス感染拡大防止を図る『認可外保育園』等の登園自粛要請について」

更新日:2021年03月25日

ご意見

市内認可子ども園等に入れず、今月頭から市内の認可外保育園を利用している市内在住者です。

当方の利用している認可外保育園も、多分に漏れず登園自粛要請がなされました。

感染拡大防止の趣旨も当然に理解できるため、登園自粛中ではありますが、4月14日の市内小中学校の休校期間等延長決定に伴い、更に登園自粛期間も延長になりました。

結果、4月の保育園の利用は初日と2日目のならし保育、計4時間のみということになりそうです。しかし、保育料につきましては、認可外ということもあり市からの補填や助成が受けられないため、返金はできないという話を受けました。認可外保育園の財政事情が大変なのもわかりますが、今月の1時間当たりの利用料は9,750円となり到底納得できる金額ではありません。

そこで、登園自粛による保育料の特例措置についての対象施設に、認可外保育園も加えていただけないでしょうか?

このままでは、「返ってこないしもったいないから」という理由で登園自粛の要請に応じない方々も出てくるかもしれませんし、当方もその葛藤が拭えません。

どうかご検討の程をお願いいたします。
 

回答(保育こども園課)

ご意見・お問合せ頂きありがとうございます。

ご意見・お問合せ頂いた件に対し、以下のとおり回答致します。

この度、認可外保育施設に対し、認可外保育施設の利用者が登園自粛をした場合における保育料の一部を予算の範囲内において補助することとしました。

当該補助は、認可外保育施設の利用者が新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため、登園自粛を行った場合において、当該認可外保育施設が登園自粛日数に応じて補助対象保育料を減免した額を認可外保育施設に交付することとなっております。

つきましては、現在利用中の認可外保育施設に登園自粛期間中における保育料の減免についてご相談頂きますようお願い致します。

○○様を始め保護者の皆様におかれましては、登園自粛期間中における家庭保育にご協力いただきありがとうございました。引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止に尽力して参りますので、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 

 

このページは秘書広報課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-0023   FAX:098-850-5343
問い合せはこちらから

アクセスマップ

ページのトップへ