ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

生ごみ自己処理奨励金について

更新日:2021年04月27日

豊見城市では、一般家庭から排出される生ごみの減量化・資源化の推進を図るため、生ごみ処理機等を購入する市民の方に、購入費の一部を補助します。
生ごみからできる堆肥でおいしい野菜をつくってみませんか。

※会計年度の期間内(4月1日~3月31日)の購入商品、普及啓発活動が対象となります。
※助成額の予算には限りがあります。予算がなくなり次第終了とさせていただきます。

生ごみ処理機

助成交付額

購入価格の4/5 (上限3万5千円まで) 
(注意)各種ポイント等を使用して購入された場合は、実際にお支払いされた金額(ポイント等を差し引いた後の金額)を購入金額とみなします。 

※1世帯につき1機以内

手続き方法

処理機購入前に申請書等を提出し、交付決定後に購入し実績報告書等を提出する。

必要書類等

申請する時に必要なもの
(1)処理機奨励金交付申請書
(2)メーカー、機種及び価格が確認できる書類
(3)身分証明書 
(4)完納証明書
(5)印鑑(認印可)
購入後に必要なもの
(6)自己処理奨励金等交付決定書
(7)領収書
(8)印鑑(認印可)
(9)通帳等(振込口座が確認できるもの:ネット銀行不可)
(10)処理機奨励金実績報告書
(11)請求書

対象

・過去4会計年度以内に、奨励金の交付を受けていない世帯。
・市内に住所を有し、かつ居住していること。
・自己の責任において処理機を設置し、適正に管理できること。(職員が確認に伺うことがあります。)
・生ごみから出来た堆肥を自家処理できること。

生ごみ処理容器

助成交付額

購入価格の4/5 (上限4千円)
(注意)各種ポイント等を使用して購入された場合は、実際にお支払いされた金額(ポイント等を差し引いた後の金額)を購入金額とみなします。 

※1世帯につき2器以内

手続方法

処理容器購入後に領収書を添えて申請する

必要書類等

(1)領収書
(2)身分証明書
(3)印鑑 (認印可)
(4)通帳等 (振込口座が確認できるもの:郵便局不可)

対象

・過去2会計年度以内に、奨励金の交付を受けていない世帯
・市内に住所を有し、かつ居住していること。
・自己の責任において処理容器を設置し、適正に管理できること。
・生ごみからできた堆肥を自家処理できること。

生ごみ処理菌

助成交付額

購入価格の4/5 (上限2千円)
(注意)各種ポイント等を使用して購入された場合は、実際にお支払いされた金額(ポイント等を差し引いた後の金額)を購入金額とみなします。 

手続方法

処理菌購入後に領収書を添えて申請する

必要書類等

(1)領収書
(2)身分証明書
(3)印鑑 (認印可)
(4)通帳等 (振込口座が確認できるもの:郵便局不可)

対象

・同一会計年度以内に奨励金を受けていない世帯
・市内に住所を有し、かつ居住していること。
・自己の責任において処理菌を適正に管理できること。
・生ごみから出来た堆肥を自家処理できること

普及啓発活動

助成交付額

1団体につき5千円

手続き方法

※活動実施前に申請する

必要書類等

(1)普及活動実施要綱 (活動内容が分かる資料)
(2)団体の印鑑 (代表者の認印可)

対象

市内に事務所、事業所等を有している団体

各種申請書

生ごみ処理機

(1)処理機奨励金交付申請書
(2)処理機奨励金実績報告書
(3)請求書

生ごみ処理容器・生ごみ処理菌

(1)処理容器・処理菌等奨励金交付申請書
(2)請求書

普及啓発活動

(1)普及啓発活動奨励金交付申請書
(2)普及啓発活動実績報告書
(3)請求書


このページは生活環境課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-5520   FAX:098-850-5820
問い合せはこちらから

アクセスマップ

ページのトップへ