ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

  1. 豊見城市ファミリーサポートセンターについて

豊見城市ファミリーサポートセンターについて

更新日:2020年06月30日

ファミリーサポートセンターとは

子育ての手助けをしてほしい人「おねがい会員」と、子育てのお手伝いをしたい人「まかせて会員」が会員となり、有償でお互に助け合いながら子育てをする、会員制の地域相互援助組織(有償ボランティア)です。
豊見城市ファミリーサポートセンター案内チラシ
 

こんなときに利用できます

・保育園・幼稚園・習い事等の送迎
・保育園・幼稚園等の登園前後の預かり
・学校・保育施設休み時の預かり
・その他、保護者外出時(リフレッシュ、家事、病院受診時など)の預かり等

利用対象年齢

生後6ヶ月~小学校6年生の児童

利用時間

7時~21時

会員の条件

・おねがい会員(子育ての手助けをしてほしい方):豊見城市内に在住、又は市内で勤務し、小学生以下の児童を育児している方

・まかせて会員(子育てのお手伝いをしたい方):豊見城市に居住する20歳以上で、センターが実施する講習を受講した方
・どっちも会員:まかせて会員・おねがい会員の要件をみたし、いずれにも登録した方
 

会員数 (令和元年度会員数)

おねがい会員666名
まかせて会員58名
どっちも会員18名

利用の流れ

  • 1. センターで会員登録します。
  • ファミリーサポートセンター入会申込書ダウンロード
  • 2. 依頼の内容・日時が決まったら、センターに連絡します。
  • 3. センターは、子育てサポーター(まかせて会員)に援助の協力を依頼します。
  • 4. おねがい会員とサポーター、アドバイザーはセンターで事前打ち合わせを行います。
  • 5. サポーターは援助活動を行います。
  • 6. 援助活動終了後「おねがい会員」はサポーターに報酬を支払います。
  •  
  • ※ご利用になるまで、上記のような流れがありますので、なるべく早めにお申し込みください。
  • ※子どもを預かる場合は、原則として子育てサポーター(まかせて会員)の家庭において行います。但し、会員相互の合意に基づき「おねがい会員」の家庭で行うこともできます。
  • ※当日や急な依頼は、サポーターとの調整が難しく、援助できない場合もあります。
  •  
  • ファミリーサポートセンター利用の流れ

利用料金

子どもひとりにつき1時間あたりの料金

曜 日 時 間 料 金(1時間あたり)

月~金(祝日を除く)

7:00~19:00 600 円
19:00~21:00 700 円
土・日・祝・
年末年始(12/29~1/3)
7:00~21:00 700 円

キャンセル料

前日までの取り消し 無料
当日の取り消し 1時間分の料金
無断取り消し 予定していた時間分の料金

※報酬は、援助活動終了後に「おねがい会員」からサポーターへお支払いください。

・最初の1時間は、それに満たない場合でも1時間とみなします。
・時間延長したときは、30分以内は上記半額とし、30分を超えた分は1時間として計算します。
・活動時間は、援助活動を開始した時間から「おねがい会員」又はおねがい会員が指定した者に子どもをひき渡した時までの時間とします。
・きょうだい割引:兄弟姉妹の場合、2人目からは半額とします。

その他の料金

・ 食事・おやつ代はひとり100円から(量・内容によって金額が変わります)
・ 入浴は1人1回100円
・ 豊見城市外への送迎は上記の料金にプラス100円

ひとり親家庭等の会員に対する利用料の助成制度

助成制度の詳しい内容についてはこちらをご覧ください

子育てサポーター(まかせて会員)とは

地域の方の子育てのお手伝いをする有償ボランティアです。子どもの預かりや保育園・学校・学童・習い事の送迎などを行います。サポート活動の内容や日時は選べるので、仕事や育児をしながら空いた時間にサポート活動ができます。

子育てサポーターの条件とは

豊見城市内に居住する20歳以上の方で、センターが実施する講座を受講した方。
※講座は年2回実施予定。全日程を受講できない場合は、次回実施される講座で残りの分を受講することもできます。

活動報酬

活動報酬は援助活動終了後、「おねがい会員」より「まかせて会員」に直接支払らわれます。(報酬金額は利用料金をご覧ください)

会員交流会のお知らせ

日時:令和2年8月24日(月)10:00〜12:00
場所:豊見城市役所 3階第4会議室
テーマ:「パステルアートで遊ぼう カラーセラピー」
講師:玉城 美乃(TCカラーセラピスト・ファミサポ・子育てサポーター)
対象:ファミサポ会員
定員:10名
参加費:無料
申し込み:電話、または窓口にて申し込みください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため日時変更・中止となる場合があります。

令和2年度第1回「子育てサポーター養成講座」開催のお知らせ

地域の子育てのお手伝いをするボランティア(有償)をしませんか。下記の日程で子育てサポーターを養成するための講座を開催します。

期間:令和2年9月9日(水)〜10月7日(水)
日時:期間中の毎週水曜日・金曜日(9日間) 午前中
場所:豊見城市役所 3階第3会議室
対象:豊見城市在住で20歳以上の方
受講料:無料
申し込み:8月28日(金)までにファミリーサポートセンター(子育て支援課)へ電話、または窓口にて申し込みください。
講座内容:保育の心、心の発達とその問題、身体の発育と病気、小児看護の基礎知識、安全・事故、子どもの世話、子どもの遊び、子どもの栄養と食生活、救命講習、事業を円滑に進めるために(計24時間)

※今回の講座で全日程を受講できない場合は、次回実施される講座で残りの分を受講することもできます。(年2回開催予定)
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため日時変更・中止となる場合があります。

ファミサポだより

ファミサポだより128号 令和2年7月

お問い合わせ

豊見城市ファミリーサポートセンター
〒901-0292 豊見城市宜保一丁目1番地1
豊見城市役所 子育て支援課
月~金(祝祭日休み) 午前8時30分~午後5時15分
tel 850-0143 fax 856-7046

このページは子育て支援課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-0143   FAX:098-856-7046
問い合せはこちらから

アクセスマップ

ページのトップへ