ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

  1. 特定外来生物ツルヒヨドリについて

特定外来生物ツルヒヨドリについて

更新日:2020年11月24日

特定外来生物ツルヒヨドリについて

豊見城市内で、特定外来生物ツルヒヨドリが確認されています。家庭内などでツルヒヨドリを見かけましたら除去してください。協力お願いします。

ツルヒヨドリとは

ツルヒヨドリは南北アメリカの熱帯地域を原産地とする驚異的な繁殖力をもったつる性の植物です。放置すると在来生態系だけでなく
農作物にも大きな被害を及ぼす可能性があります。

よく似た葉をもつ在来植物と間違えないようご注意ください。
                              

ツルヒヨドリの防除方法(個人敷地内の場合)

根元から抜き取り、ビニール袋などに密閉してもやせるごみにだしてください。
ツルヒヨドリは根茎を残すと容易に再生してしまうため可能な限り丁寧な抜き取り作業を行う必要があります。
種がついている場合は飛び散らないよう種を先にとるなどしてください。
また、植物はもちろん、ツルヒヨドリの根や種子を含む土砂を他の場所に移さないように注意してください。

特定外来生物とは

海外起源の外来種で、生態系、人の生命・身体、農林水産業への被害を及ぼすもの、または及ぼす恐れがあるものとして
外来生物法で指定されている生物のことをいいます。

特定外来生物の取扱い

飼育、栽培、保管及び運搬などが原則禁止されており、被害が生じる場合(または生じる恐れがある場合)は防除を行うこと
となっています。野外に定着してしまうと、生態系や人の生命・身体、農林水産業へ影響を及ぼし、取り返しのつかない事態を
引き起こす可能性があります。

※上記に違反した場合、個人の場合3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金、法人の場合1億円以下の罰金が課せられる場合があります。

参考

・外来生物法について(環境省サイト)
・ツルヒヨドリ注意喚起チラシ(環境省 那覇環境事務所)
・沖縄県ツルヒヨドリ防除計画

このページは生活環境課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-5520   FAX:098-850-5820
問い合せはこちらから

ページのトップへ