妊婦の方の接種について

更新日:2023年09月12日

新型コロナワクチンの接種について

  • 妊娠中、授乳中、妊娠を計画中の方も、ワクチンの接種勧奨の対象としており、妊娠中の時期を問わず接種をお勧めしています。なお、産婦人科の関係学会も、妊娠中の時期を問わず接種を勧めています。ワクチンを受けるかお悩みの方は、主治医とご相談ください。
  • 妊婦の方でワクチン接種を希望する場合は、事前に主治医と相談し、接種の可否について確認をお願いします。
  • 令和5年5月8日から新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置づけが5類感染症となった後も、新たな変異株による再流行も懸念され、妊婦の方への接種が推奨されています。

 

関連リンク

厚生労働省

日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本産婦人科感染症学会

この記事に関するお問い合わせ先

福祉健康部 健康推進課
〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
電話番号:098-856-7844
ファックス:098-856-7046
お問い合わせフォーム