ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

  1. 漁業者の支援として漁業に必要な燃料及び漁具購入に要した費用の一部を補助します。

漁業者の支援として漁業に必要な燃料及び漁具購入に要した費用の一部を補助します。

更新日:2021年12月02日

1.概要

(水産業緊急支援事業補助金)
新型コロナウイルス感染拡大に伴う相次ぐホテル飲食
店等の休業により、漁業所得が低下しています。
よって、
燃料費等の経費が水産業を圧迫している為、令和3年11月1日から令和4年1月末までに漁業に必要な漁具(消耗品及び衣類は除く)及び船舶用燃料の購入に要した費用の一部を補助することで、漁業者の経営・継続に向けた支援を行います。

2.対象者要件

豊見城市に在住している方で、県内いずれかの漁業協同組合に所属している方(組合から所属証明を得ることができる方)
※同一世帯に漁業者が複数名いる場合は、1漁業者の取り扱いとなります。

3.交付条件

①本事業で購入した燃料及び漁具は、他人に売却又は譲渡してはなりません。
②購入した燃料及び漁具購入の領収書については、申請を行った支部に毎月提出してください。
※領収書に宛名の記入がないもの又宛名が上様等は不可となります。

4.補助金額

令和3年11月1日から令和4年1月31日までに燃料及び漁具購入に要した費用の50%以内とします。
②補助金は予算の範囲内で交付するものとし、上限は45,000円とします。
 ※1,000円未満の端数がある時は、これを切り捨てします

5.手続きの方法

①補助を受ける方は、糸満漁業協同組合与根支部または瀬長支部のいずれかに、申請書と住所が確認できる書類(運転免許証・住民票等)の写しを提出してください。
 (申請書は、両支部、農林水産課でも入手できます。)
 申請受付期間:令和3年11月22日(月)〜令和3年12月22日(水)
 受付時間:月曜日から金曜日(土日、祝祭日を除く)9:00から16:30(12:00〜13:00を除く)
②購入した燃料及び漁具購入の領収書については、申請を行った支部に毎月提出してください。

6.補助金の支払方法

①毎月提出する領収書を審査し、補助要件に適合した費用については、令和4年2月に各支部が指定する日に支払いを行います。
②補助金を受け取った漁業者は、領収書にサインを行ってください。

7.申請書(様式)

●申請書(様式) →  (PDF)(word)
対象漁具について

このページは農林水産課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-5305   FAX:098-856-3968
問い合せはこちらから

アクセスマップ

ページのトップへ