ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

  1. 戦没者等の遺族に対する特別弔慰金の請求受付(第十一回特別弔慰金)について

戦没者等の遺族に対する特別弔慰金の請求受付(第十一回特別弔慰金)について

更新日:2020年04月10日

戦没者等の遺族に対する特別弔慰金(第十一回特別弔慰金)

請求や相談について、来庁前のお電話をお願いしています

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、事前に豊見城市社会福祉課(電話098−850−0141)へお電話のうえ、来庁予約をお願いします。

請求期間について

 令和5年(西暦2023年)3月31日までの3年間となっております。

  体調に不安がある場合やお急ぎでない場合には、状況が落ち着いてからのお手続きをご検討くださいますようお願いします。

 

新型コロナウイルス感染予防について

 感染予防対策として、窓口職員の手洗い、咳エチケット、マスクの着用、定期的な換気を実施しますが、来庁される皆様も以下の点にご協力ください。
 請求期間は、令和5年3月31日までの3年間となっております。
 令和2年度の4月と5月は、相当な混雑が予想されます。役所で長時間お待ちになっていただく可能性もありますので、前もってお電話をくださいますよう、ご協力をお願いします。
 外出の際は、なるべくマスクを着用し、手洗い・手指の消毒をこまめにお願いします。
 風邪の症状や発熱があるなど体調がすぐれないときは、外出を控えてください。
 

  1.  
  2.  

請求窓口

 第十一回特別弔慰金の請求窓口は、請求者がお住まいの市町村の特別弔慰金担当窓口です。
  ※戦没者等の方が死亡当時に住んでいた市町村や、本籍地があった市町村ではありません。

豊見城市にお住まいの方が請求する場合

 豊見城市 社会福祉課 福祉総務班
   住所:豊見城市宜保一丁目1番地1号(豊見城市役所2階)
   電話:098−850−0141

豊見城市以外にお住まいの方が請求する場合

 お住まいの市町村の特別弔慰金担当窓口
                                                                                                                  

このページは 社会福祉課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-0141   FAX:098-856-7046
問い合せはこちらから

ページのトップへ