ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

  1. 新型コロナウイルスにおける障害福祉サービス対応方法について(事業者向け)

新型コロナウイルスにおける障害福祉サービス対応方法について(事業者向け)

更新日:2021年10月01日

新型コロナウイルスにおける対応方法について(事業者向け)

※ 令和3年9月24日追記
◎障害児通所事業所(放課後等デイサービス事業所)の方へ
分散登校等により通常通り授業が行われない日の報酬の取扱いについて、令和3年9月サービス提供分から下記の取扱いとなります。

・放課後等デイサービスを通常の授業の終了後の利用開始時間より前から利用する障害児については、学校休業日の利用に該当するものとして、学校休業日の報酬を適用する。

・本取扱いは個々の障害児の利用開始時間に応じた取扱いであり、通常の授業の終了後の利用開始時間より前から利用する障害児と、通常の授業の終了後の利用開始時間から利用する障害児が混在する場合、前者は学校休業日の報酬を、後者は授業終了後の報酬を算定するものとする。

・本市内の小中学校は、令和3年9月13日、14日は分散登校等に含むと判断し、学校休業日単価での報酬算定が可能となります。
 県立学校については、各学校での分散登校状況を確認の上、報酬算定をしてください。

*令和3年4月13日追記
◎日中活動系サービス事業所の方へ(障害児通所事業所を含む)
令和3年3月17日にてお知らせした内容について、訂正がございますのでお知らせします。
新型コロナウイルスへの対応に伴う代替的な支援(在宅支援)について、終了とお知らせしておりますが、
令和3年4月1日以降も当面の期間は代替的な支援は継続可能とします。


※令和3年3月17日追記

◎日中活動系サービス事業所の方へ(障害児通所事業所を含む)
当面の期間は継続可能としておりました、新型コロナウイルスへの対応に伴う代替的な支援(在宅支援)は
令和3年3月31日をもって終了とします。
※ただし、就労系サービスについては、在宅での効果的なサービス提供が可能である場合に限り
在宅勤務(テレワーク)等在宅でのサービス提供も可能とします。


※1)沖縄県内の実施状況を勘案し、令和3年3月31日をもって在宅支援の終了することとしています。
※2)令和3年1月7日付け厚労省より通知があり、以下の事務が廃止となりました。

「緊急事態宣言後の障害福祉サービス等事業所の対応について」
 (令和2年4月7日付厚生労働省社会・援護局障害保険福祉部障害福祉課事務連絡)
・「緊急事態宣言が継続された場合の障害福祉サービス等事業所の対応について」
 (令和2年5月1日付
厚生労働省社会・援護局障害保険福祉部障害福祉課事務連絡
・「緊急事態宣言が継続された場合の放課後等デイサービス事業所の対応について」
 (令和2年5月1日付
厚生労働省社会・援護局障害保険福祉部障害福祉課事務連絡
・「緊急事態措置を実施すべき区域の指定の解除に伴う放課後等デイサービス事業所の対応について」
 (
令和2年5月15日付厚生労働省社会・援護局障害保険福祉部障害福祉課事務連絡
・「緊急事態措置を実施すべき区域の指定の解除に伴う放課後等デイサービス事業所の対応について(その2)」
 (
令和2年5月28日付厚生労働省社会・援護局障害保険福祉部障害福祉課事務連絡

・「緊急事態措置を実施すべき区域の指定の解除に伴う放課後等デイサービス事業所の対応について(その2)に係るQ&A」
 (
令和2年6月3日付厚生労働省社会・援護局障害保険福祉部障害福祉課事務連絡



※令和2年6月11日追記
◎障害児通所事業所の方へ
豊見城市では支給量を超えたサービス提供については5月31日までの期間認めることとします。
また、支援を行う際の休日単価での請求は令和2年6月21日までとの期間とします。
利用者負担についての補助は行いませんので、通常どおり利用料金の徴収をお願いします。
6月22日からは平日単価となりますので請求の際は単価に注意してください。
支援の内容は下記のとおりで構いません。



※令和2年5月22日追記

◎日中活動系サービス事業所の方へ(障害児通所事業所を含む)
新型コロナウイルスへの対応に伴う代替的な支援(在宅支援)は
当面の期間は継続して行うことができます。
国から在宅支援の期限が提示された場合は、豊見城市でもその期限に準じることとします。


新型コロナウイルスへの対応に伴い代替的に在宅支援を行う場合、事前連絡は必要ありません。

請求の際は実績報告書の備考欄に「コロナによる在宅支援」と記入してください。そのほかのサービスについては、別紙の対応方法に従ってください。
ご不明な点がありましたら豊見城市 障がい長寿課 サービス担当(850−5320)までご連絡ください。


対応方法(事業者向け)PDF

このページは障がい長寿課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
電話番号: 098-850-5320(障がい福祉班・障がい支援班) 098-856-4292(介護長寿班) FAX番号: 098-856-7046(障がい福祉班・介護長寿班)
問い合せはこちらから

アクセスマップ

ページのトップへ