ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

  1. 高齢者インフルエンザ予防接種について

高齢者インフルエンザ予防接種について

更新日:2020年10月01日

 豊見城市では、季節性インフルエンザの発病またはその重症化を防止するとともに、蔓延の予防を目的として、65歳以上となる市民を対象にインフルエンザ予防接種を実施します。
 つきましては、予防接種についての説明をよく読み、十分理解したうえで、接種を受けるようお知らせします。また、接種を受ける場合は、新型コロナウイルス感染症との同時流行防止のため、早めの接種をお願いします。

対象者

1. 65歳以上の者
2. 60歳以上65歳未満の者であって、心臓、じん臓若しくは呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能に障害を有する者
3. 事業実施年度内(令和3年3月31日まで)満65歳に到達する者で接種日において64歳の者(市独自の行政措置)
※ 上記の者で豊見城時に住所を有し、本人が希望する場合のみ接種を受けることはできます。

実施期間

令和2年10月1日(木)~令和3年2月28日(日)
※ 上記期間外に接種を受けると全額自己負担となります。

実施医療機関

令和2年度 高齢者インフルエンザ予防接種受託医療機関一覧(PDF) ※ リンクをクリックするとPDFが開きます。

自己負担額

自己負担金 1,000円
※ 但し、生活保護世帯の方は無料になります。

持参するもの

高齢者インフルエンザ予防接種予診票
※ 対象者には令和2年9月下旬に予診票を郵送しています。お届けには最大2週間程度かかりますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

豊見城市 福祉健康部 健康推進課
TEL:098-850-0162

このページは健康推進課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-0162   FAX:098-850-5343
問い合せはこちらから

アクセスマップ

ページのトップへ