ひと・そら・みどりがつなぐ 響むまち とみぐすく

  1. こどものインフルエンザ任意予防接種費用の一部助成について

こどものインフルエンザ任意予防接種費用の一部助成について

更新日:2020年11月02日

新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザ感染症の同時流行を防ぐことを目的に、今年度に限り、こどものインフルエンザ任意予防接種費用の一部助成を行います。

1.実施期間

令和2年10月1日から令和3年2月28日まで

厚生労働省及び沖縄県より、季節性インフルエンザワクチン接種時期についての協力依頼があります。
こどもの予防接種はできるだけ、10月26日以降の接種にご協力ください。
季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い(厚生労働省パンフレット)
季節性インフルエンザワクチン接種時期についてご協力おねがいします(沖縄県パンフレット)

2.対象者

接種日において、豊見城市に住民登録があり、かつ、生後6か月から小学校就学前の乳幼児

3.助成回数

1人につき2回まで

4.助成額

1回の接種につき、1,000円を上限に助成
※接種費用から助成額を除いた額を委託医療機関にお支払いください。
※生活保護世帯へは接種費用の全額を助成します。
※体調不良等により、接種ができなかった場合にかかる費用は助成対象外です。

5.予防接種を受ける時に持参する物

・親子健康手帳
・市より送付されたお知らせハガキ(水色)
・健康保険証など住所・氏名・年齢が確認できる物
・生活保護受給証明書(生活保護世帯のみ)
・その他、医療機関が必要と認める物(予約の際にご確認ください)
※予診票は委託医療機関に備え付けています。

6.委託医療機関

委託医療機関一覧(令和2年11月2日時点)(PDF)

7.委託医療機関以外で接種した場合の助成申請方法

上記委託医療機関以外で予防接種を受けた方については、償還払いの方法により助成ができる場合があります。
償還払いを希望される方につきましては、次のとおり申請してください。

【申請期限】
令和3年2月28日まで

【申請に必要な書類】
豊見城市こどもインフルエンザ任意予防接種費用助成金交付申請書兼請求書(様式第2号)
・予防接種実施医療機関が発行した領収書または支払証明書の原本
・親子健康手帳の予防接種記録が確認できるページの写し
・振込口座の通帳等の写し
委任状(申請者と口座名義人が異なる場合のみ)
・生活保護受給者証明書の写し(生活保護世帯のみ)

※判子をご持参ください。郵送による提出の場合は、請求書に判子の押印漏れが無いようご留意ください。
※申請期限を越えての申請は受付できません。
※申請から振込まで1か月程度お時間をいただいております。

8.その他

案内チラシ(委託医療機関で接種する場合)
案内チラシ(委託医療機関以外で接種する場合)

このページは子育て支援課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-0143   FAX:098-856-7046
問い合せはこちらから

アクセスマップ

ページのトップへ