Welcomeな思いで ハートがつながり みんなで彩るまち とみぐすく

  1. 熱中症予防強化キャンペーン

熱中症予防強化キャンペーン

更新日:2022年05月31日

熱中症予防強化キャンペーン

熱中症は、体の水分や塩分のバランスが崩れてしまい、体温調節がうまくできず、体に熱がこもっている状態です。
熱中症は、暑い環境に長くいることで起こりやすくなり、今年の夏も注意が必要です。 

熱中症の症状

めまい・たちくらみ・頭痛・吐き気・倦怠感などがあり、重症になると意識がなくなったり、けいれんを起こしたりします。 

熱中症を予防しよう!

・のどが渇く前にこまめに水分補給をする。
・昼夜を問わずエアコン・扇風機などを使って、温度調節をする。
・気温が高い日の運動は控える。
・外出するときは、日傘や帽子を使う。
・涼しい服装を心掛ける。
・子どもや高齢者は体温の調節機能が十分に働かないことがあるので、気をくばり声かけする。 

熱中症かもしれない人を見かけたら!

・涼しい場所(エアコンが効いている室内・日陰)へ避難させる。
・水分補給する。(スポーツドリンクや塩飴など塩分を含むものが効果的)
・体を冷やす。(血管が集まる首周り・脇・足の付け根など) 

“意識がはっきりしない” “自分で水分補給ができない”場合は救急車を呼びましょう!

このページは健康推進課が担当しています。

〒901-0292 沖縄県豊見城市宜保一丁目1番地1
TEL:098-850-0162   FAX:098-856-7046
問い合せはこちらから

ページのトップへ